2012年01月28日

引越し。

去年の12月くらいから部屋を探している。そろそろ家を出たいなーと何も考えずに思った次第。
それに加え、三人でルームシェアをする話が浮上。結果三人で部屋探しをすることに。

色々探してみた中でわかったことがいくつかある。

@不動産屋は選べ
不動産屋も会社ではあるが、結局人。(まーなんにでも共通することだけど)
中には本当にクソな人もいる。今回のことの実体験で言うと

・電話で問い合わせた物件の内見をする約束で時間を決めて店舗に行ったところ、「ちょっとだめみたいなんです・・・」とか言って適当にあしらわれて帰された。

しかも以前にそういうことがあったため(あとで書くけど)、念には念をってことでその日に店舗に向かう前に確認した上でこんな対応。時間決めて行ったのに接客してたしね!他の人を。
もう二度と行くものか!!だめならだめって言えやぼけ。
これはその店が「とりあえず店舗に来させりゃ勝ちだ」みたいな方針だったのも関係してると思うけど、本当に人は選んだ方がいい。
「あ、この人だめだ」とちょっとでも思ったら、そそくさとその店を出たほうが無難。時間の無駄です。世の中には腐るほど不動産屋があります。

A見せ物件は本当にある
ネットで物件を探しているとものすごくいい条件の家がたまにあります。今回の場合だと「西馬込 徒歩1分 90平米 15万」とかね。
これやべえ!と思って早速問い合わせると「ご紹介できます」という話。ほうほうと思い実際に店舗に行くと居眠りこいてたおっさんが、目の前でこんな猿芝居を始めました。

---おっさん電話をかけ始める(明らかに通話してない。使ってる電話が自分の会社で使ってるものと同じだったので間違いない)
「あ、私○○不動産のものですがー」
「このですね、馬込15万の3ldkなんですがー、まだご紹介できますでしょうか」
「あーはい、はい・・・わかりました!ありがとうございますー」
「あ、すいません、この物件もう申し込み入っちゃってるみたいですねーかなり確度高いみたいで・・・」


え?誰と話してたの??もしかして多重人格なの?こんな温水みたいな頭して??

この時は少しだけキレそうになりました。本当にくそ。
今回は述べ4週間、色々な物件を検討しましたが、2,3回こんな経験をしました。こういう不動産屋の人間に共通することは「嘘をつくのを屁とも思ってない」ということ。
不動産屋というのはある意味、嘘ついてなんぼの業界なんでしょうね。人によるとは思いますけど。

B大家はルームシェアにはやたらと厳しい
今回は3人で済むということで3ldkを探しました。この3ldkという物件はそもそもの数が少ない上にルームシェア相談可というのはものすごく少なくなる。
もう一月も探すとどこの不動産屋に行ってもだいたい見たことある物件ばかり。なんやねん。

しかも時には額面通りの賃料ではなく「ルームシェア用の料金です」とか平然と値上げしてきたりもする。
このときはものすごくめんどくさくて、最初の値段でオッケーを出そうと思ったら上の値上げをしてきて、断ったら、「礼金の交渉をしてきた」といってきた。それも賃料の値上がりを考慮すると値上がりには違いないので、それも断った。
つまり二度断ったのだが、そしたら結局最初の値段に戻った。

相手の思惑的には結局値上げをしたいということだったらしいが、なんでこんなにまわりくどいことをするのか。まじで何がしたいのかわからん。それならそれで交渉してこいっつーの。


そんなこんなでまーだ部屋は決まってないが、もう面倒な不動産屋にはひっかからないようにしようと思う。平気で嘘つくような社会人はろくな社会人じゃないね。
posted by okokokok at 23:50| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時間と性欲を持て余したセレブな人妻達のほんのひとときの暇つぶしにお付き合いしてもらえませんか?契約内容は様々で1日10万〜など当たり前。あなたの希望通りの条件で働いてもらいたいと思っております。まずはネット面接を実施しております。簡単なプロフと顔から下の写真を添付し当サイトまでお送り下さい。
Posted by 人妻SEX換金所 at 2012年01月31日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。