2011年04月24日

メアリー&マックス。

今日は映画を見に行った。何も調べずに面白そうだったから、という理由でクレイアニメのメアリー&マックスっていう映画を見てみた。

クレイアニメってすごい。何しろ1日かけて4秒撮るのがやっとっていうんだから、この一時間半の映画を作るの4年ぐらいかかってるそう。
粘土だから心温まる感じなのかなと思ってみていると、まったく違う展開。最初の十分はクレイアニメの世界に感動して、後は少し後悔。最後はなんだかすごく悲しくなって終わりました。

すごい考えさせられることが一つあった。ホントに人によって生き方というか、時間の使い方というのは様々なんだってこと。
今までも多少はそういう考えを持ってたけど、こんなマックスみたいな人がいるなんて想像も出来なかった。でも実際の話を元にしているというから、世の中にはこういう人がけっこういるんだろう。
そう考えると、他人に自分の考えを押し付けることって絶対にやっちゃいけないことだ。アドバイスっていう形ならいいんだろうけど、押し付けだけは絶対にいけない。そういうのをものすごく辛く感じる人は世の中にいる。

もう一度みたいと思う。あれは悲しいエンディングじゃなくて、絶対ハッピーエンディングだ。そういう終わり方って万人共通じゃないかもしれないけど、そういう感じ方もあっていいんだと思う。DVDがほしくなりました。


posted by okokokok at 01:02| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | book&movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。