2010年09月27日

BECK。

やっと涼しくなった。今年の夏は本当に暑かった。人生で一番暑かった。これから毎夏あんなに暑いんだと嫌になっちゃうなー。そしたら今度は冬もいつもより寒いんだって。なんかね。地球終わるかな。生きてるうちはまだ平気そうだけど。


LINKINの新作、聞いた。もうね、なんかついていけません。まったく違うバンドになりました。っていうか、バンド?あんまりバンド形態でやる必要ないのでは。マイク・シノダのやりたい放題って感じなのかな。でも前々作まではマイク・シノダ一人で書いてたわけだしな。
もしかしたらもう前みたいな曲は書かない、それか書けないのかも。ボーカルトラックだけ公開して曲を公募したっていうのも、もしかしたらそうか?それともどんな路線を求められてるか確認したかった??どちらにしてももう昔のLINKINはいなくなってしまった。

かなり好きだったんだけどなーLINKIN。ファーストから前々作までは覚えるくらい聞いたなー。前作からはちょいちょい。前作からクエスチョンマークはついてたけど、もう終了かな。次もこの路線で行くってなったらもう聞かないかな。すごい昔からお気に入りのバンドだったので残念です。


で。


BECK見たー。見たら絶対バンドやりたくなるから見ないようにしてたけど、我慢できなくなりました。結論としてはすごいよかった。全体的にはしょられてる部分はかなりあったけど、映画だからしょうがない。コユキの歌は全カットだったし。
でもやっぱりバンドやりたくなりました。なによりすごい楽しそう。やっぱりバンドはたのしいよね。なんでもいいんだ、ジャンルとかは。あーやって人の前で自分のやりたいことやって、それをお客さんが受け取ってくれるっていうのはすごく、なんというか気持ちがいい。

あとBECKのいいとこは非現実的なところ。サクセスストーリーの典型に近いけど、音楽に関してはそれを信じたい部分がある。サクセスストーリーはまったく信じないけど、BECKの中で言うところの「イメージ」を信じたい。ひらめきというかなんというか。
そういうのは非現実的だけど、やっぱりあるんじゃないかと思う。世の中に出回ってる音楽は大衆向けにアレンジされて計算されているものが多い。個人的にはそういう音楽も好きだけど、やっぱりこれはすごいってちょっと聞いただけでわかるようなものに出会ったときの喜びのが大きい。

そういうのってBECKでいうところの「イメージ」によって動かされてるような気がする。

けっこう感動しました。BECK。見てよかった。バンドやりたい。


あとはまったく関係ないけど、蝶野が一瞬出てきて平くんに「おう!がんばれよ、若者!!」って言ったところに感動しました。がんばらなきゃね、うん。
posted by okokokok at 00:07| 神奈川 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

雨の日、9・11。

今日はすずしかったー雨がたくさん。雨が降るとーこーゆう雨が降ると思い出すのは9・11の日。
あの日も今日みたいにけっこう雨が降ってた気がする。その当時、小学4年〜6年ぐらいだったのかな、あんまり覚えてないし思い出す気もないけど、とにかくそのくらいの時、不登校だった自分は家でごきげんようを見てた。
その当時はやることがまったくなく、テレビかゲームばっかりだった。テレビもいいとも!からごきげんよう、その次の昼ドラ、その次は刑事ものの再放送と続けて見てた。今思うとありえない生活だ。

ある日、いいとも!が終わってごきげんようだと思って見ていたら(お昼はかたやきそばだった)突然、あの、ビルに飛行機が突っ込む映像が流れてきた。それも一度や二度じゃない、ほんっとに繰り返し繰り返しやる。
その時はどう思ったのだろう。アルカイーダとかビンラディンとかテロとか、そーゆう用語が流れるテレビを前にしてやっぱり呆然としてた気がする。怖いとか怖くないとか別にして、まず呆然としてた。だってあんなの映画でしか見たことなかった。今でも映画とか映像でしか見たことないし。

なんか不思議な感覚だった。テレビでは繰り返し流れる、ビルに飛行機が突っ込む映像。それは現実のことなんだけど、まったく実感がわかない。早く終わんないかな、とか言ってた気がする。
でも実際にビルにいた人たちはもちろん、飛行機にも人がたくさん乗ってたわけだし。それを考えると怖い。いつ自分がその目にあうかわからないし。そういう人たちのぶつかる直前の状況とか想像することも怖い。

そんなビルのあった場所、グラウンドゼロに友達が行ったっていう話を聞いた。友達が言うには、もう復興がだいぶ進んでそこまで悲惨な状況を伝える現場ではないらしい。そういうことを聞くと、やっぱり違う世界で起こったことなのか?と思う。
今はインターネットで世界中がつながっているわけだけど、実際にすべてが同じ世界で起こっているっていう実感があるかというとそうでもないらしい。よくわからんけど。

そういえばもう少しで9・11だ。日本に住んでるとあんまり危機感ないね。だれもがそうだと思うけど。
posted by okokokok at 00:29| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

夏休み。

夏休みがおわりました。なかなか有意義に過ごせた感じ。よかった。一年前は2ヶ月も夏休みがあったんだと思うとあり得ない話ですねー。

さてお仕事の方はこれからがちで忙しくなってくるみたいです。おそらく10月からは久我山に行くことになる予感です。久我山?ってどこなんでしょうか。一度も行ったことありません。
井の頭線?ですね、井の頭線は渋谷から乗り換え?ライブで下北沢に行った時くらいかなー乗ったのは。モザイク。

これからどうなって行くかたのしみです。お仕事。

資格の勉強もね、しなきゃね。基本情報は取れたし、マルチメディア検定とかゆう簡単なやつもとったし次は応用情報だーこれはかなり難しいです。勉強してみてるけど手ごたえなし。本腰入れていかなきゃ。

そういえば友達がアメリカ帰ったのかな?次帰ってくるのは冬かーやっぱり彼がいないと寂しいです。違う友達も今免許合宿行っちゃってるし。
高校時代の友達はなんだかんだ一番気が許せると思います。騒ぐ時は騒げるし真面目な相談もできるし。そーゆう関係は変わらないけど、みんなの取り巻く環境はどんどん変わって行きますね。まだ若いし、しょうがないことだけど変わらないで欲しいこともありますね。いろいろ。

まぁなんだかんだで色々考えながら日々を生きて行きます。こんな日常、今の所退屈とは思いません。がんばっていこう。
posted by okokokok at 23:49| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。