2010年02月25日

デカルチャー。

最近はあったかくていいですね。すごい眠気を誘われます。ひまだし。ものすごく眠たい。でもここで寝ちゃうといろいろやることあるのにできないから寝ない。
こんな生活もあと一ヶ月。まぁこんな生活一ヶ月もしてたら飽きちゃうと思う。ひますぎる。


いろいろと落ち着いてきたのでそろそろ次の段階に行きたいと思います。それこそいろいろ。勉強もしたいし音楽もちゃんと取り組んで本を読んでいっぱい外に出て。様々な視点を身につけたいと思います。
最近基本情報処理の勉強をしてますが、やっぱり頭は使わないとダメですね。勉強っていうものが嫌い、めんどくさいって気持ちはすごくわかりますが、でもやらなきゃ次のステップに進めないです。ただ日常の忙しさにかまけてだらだらと(語弊があるかもだけど)過ごしてしまうのはよくない。もちろんそういう生活で得られるものはたくさんあります。でもそういうものと同時に形になるものを身につけた方がいい。
そういう意味で普段から勉強(習い事とか)をしたほうがいいんだなーと今さら考えました。四年間もったいないことした。

でもまだ遅くない、そんなことを考えながら今はアニメを見る。だめだな。


そういえばやっとCubase5を導入しました。すごいおもしろいですね。できることがたくさんある。だけどこれもまた勉強。使いこなせるようにならないと。
そうやって打ち込みができるようになりたいと思う一方、やっぱり聞いてるものはかなりバンドものが多い。やっぱりバンドが好きなんだろうなー。でもクリエイティブな部分はやっぱり緻密に計算して作るDTMにはかなわない部分があります。例えばジャニーズの曲はかなりバンドサウンドも多いですが、その根本にはやっぱり計算された構想があってこういうふうに弾いて(叩いて)くださいっていうイメージがもうある。その上でのあのバンドサウンドなんですね。
それに比べて、通常のバンドの形は曲を作ってバンドに持ち込んでアレンジしてっていう形。みんなの構想が一つになるっていう点ではいいんですが、なかなか一つ抜けた曲が作れないっていうのはあると思います。結局自力の違いで、それがプロとアマの違いなのかもしれませんが。

こういう考えを踏まえるとこういうバンドをやりたいっていうのはこの二つの形のいいとこを組み合わせた感じになるのかな。バンドメンバー全員でDTMを通してつながって、原曲を誰かが作ってそれをみんなでいろいろアイディアを出し合って一つの音源をPCで作り上げる。で、ライブではそれを再現しようとする、みたいな。今の所それが理想の形かな。

そのためにもまずお勉強しなければなりません。音楽的にも社会的にも人間関係的にも。理想は高く。
posted by okokokok at 18:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

おめでとう。

誕生日おめでとう。これから一年間が勝負で一番大変な年になるだろうけど、めげずにがんばってください。応援してます。いろいろがんばってるのは伝わってくるしすごいと思う。まじがんばれー。
そんな2月17日ですが、なぜその友達の誕生日だけばっちり覚えているかというと昔親しくしていた女の子と誕生日が一緒だからです。そっちもおめでとう。元気にしてるかな。


なんとなく家にあったMACOSXをWinで動かしてみようと思い、インストールしてみました。PearPCっていうエミュソフトで動かすんですが、結果から言うと楽に動いた。仕組みを理解するのに3時間くらいかかったけど。
でもOSのバージョンが10.2だったらかどうか知らんけど、MACの利用価値がよくわかりませんでした。動作そのものは軽快だったんだけど、やっぱ使い慣れてるXPのがわかりやすかったです。最近キーボードはMACの使ってるけど。

っつかMACってなにができるんだろ。なんか色々音楽製作での優位性とか言われてるけどそれはインストールしてみないとわからないんだろうか。OSだけじゃだめなのか。・・・そりゃそうか。今回はXPの上でMACが動くかどうか試したかっただけだし、まぁいいか。いつか役に立つ日が来るかもしれないし。


そういえば洗足のミュージカルコースの友達の卒業公演に行ってきた。その子のミュージカルを見るのは二回目。最初見に行ってはまって、いろいろ集めて聞いてみたんですがミュージカルっていいですね。わかりやすいし、見てて動きがあるから楽しい。歌も演技もダンスもあるから飽きないし。
あーゆうクオリティをバンドのライブで出したら相当強いだろうなーと思いつつも、わかりやすいだけに要らんとこまでわかってしまう。ミュージカルのプロってよく考えたらやばいなー歌と演技とダンスのプロってすごい。

なんにしてもその卒業公演はとても楽しめました。欲を言えばもっとその友達が歌ってるとこを聞きたかった。全体としてはとてもよかったです。ありがとう。がんばってる姿になんとなく励まされました。
posted by okokokok at 00:42| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

手紙。

いやー本当にお金ないし、やることがあんまりない。ひますぎ。
こういうときはどんどん外に出たりとかなんか生産的なことをすべきだろうけど、考えてるうちに一日終わっちゃうな。勉強したりとかシンセいじったりとかcubaseいじったりしてると時間経つの早いし。コードも改めて勉強したいなー。


暇すぎて、年賀状の返事を出すことにしました。今さらですがここ何年か全く返事を出せてなかった人がいるので、年賀状ではなく手紙にしてみようと思いました。久しぶりにたくさん字を書くと疲れますね。慣れないから余計に汚いし。
手紙っていうと東野圭吾の小説に手紙っていうのがあったような。誰かに薦められて読んだけど、あれはすごい。なんにしても泣ける泣ける。どういうあらすじだっけ、なんか殺人を犯した父にずっと悩まされ続ける息子の波乱万丈の人生って感じだった気がする。でも内容的には、あー泣かしにきてるなーに感じで特に感想もなかったです。泣けるだけ。
そういえば最近、本読んでないな。なんか読もうかな。まだ読んでない本がけっこうある。買うだけ買ってそのまま積まれてる。「わたしを離さないで」とか読みたいのにまだ読んでないし、アーヴィングの小説でまだ読んでないのも何冊かある。その他諸々で30冊くらいは読んでない。
でもアーヴィングの小説は読むのすごいエネルギー要るんだよなー長いし、描写が詳細なんだけどどうでもいいことが最後に絡んできたりするから気が抜けない。ありゃ疲れる。

そうだ、「1Q84」のbook3が発売決定ですね。なんだっけ4月の16日だっけ、まためちゃくちゃ売れるんだろうなー。「1Q84」はあんまり好きじゃないからどうでもいい感じですが。とかいって買うんだろうなー発売日に。ダヴィンチ・コードの続きも3月に出るらしいし、結構楽しみな本が多い。


さぁ今日はなにしようか。なんとなくLadyGAGA聴いてる場合じゃない。
posted by okokokok at 10:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

Ibanezポッド付け替え。

ケーブルに続き、今度はベースを改造してみようと思いたった。ピックアップのバランサーが極めて使いどころがわからないために、バランサーをピックアップセレクターにしようと考えた。
ぐぐること数時間、結論に達した。簡単だこれ。自分でやっちゃおう。


バランサーについているのは6個の端子。3個が二列並んでいて、真ん中の端子に各ピックアップのホット、左右の端子は列自体をつないでいてアースは本体の金属部分についていた。アウトプットは列の端っこ。たぶんどこでもいいんじゃないかな。
それを6pのon-on-onのトグルスイッチに換える。こっちの配線はとっても簡単、中央の端子を出力、両端をそれぞれのピックアップと繋ぐだけ。このスイッチの仕組みをぐぐるとわかると思うが、リア・ミックス・フロントがスイッチで分けられることになる。
実際に部品を買いに行くと、やはりグーグル先生がおっしゃっていた通り、楽器専門店でトグルスイッチを買おうとすると高い。1500円。秋葉原ではこれの5分の1で売っているらしいが・・・探すのがめんどくさいので楽器屋でいいやと思い、山野楽器ギタースポットで購入。ちなみにフェルナンデスのやつだったけど、あとで島村楽器で見たSCUDのトグルスイッチも物は同じでした。正直メーカーの違いなし。でもディマジオとかちゃんとした所は違うのかな、ESPとか。

それから付け替え。まずバランサーのハンダを取る。失敗したときのことを考えて、きれいにしとく。配線材は(一応買ってきたけど)使ってたものをそのまま使用。
6pトグルスイッチの端子を隣同士繋がなければならない。が、片方には各ピックアップの入力、またはアウトプットをつけなければならないので、まず短い電線を片方だけつける。熱い。
そしたらベース本体の配線とスイッチを繋げる。はい、できた。


上手くできました。ノイズも乗らないし素晴らしい。色々ググルとアースは引かなくてもいいみたいなことを書いている人もいるけど、個人的には引いたほうがいいと思われ。ノイズが乗らないってのは気持ちいいです、まじ。なんだか音もよくなった気がするし。
posted by okokokok at 21:55| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

授業終了。

久しぶりに早起きして学校行ったのに、9時半集合とかで2時間くらい待たされた。だるかったなー。でも本当に8時前に起きたのが久しぶりで、朝ってあんなに寒いのね。いつも早く起きるとしても9時とかだからなー朝は苦手。いつまでこんな暮らしができるかもわかんないし、がんばってエンジョイしよう。この生活。


とりあえず、今日の卒論口頭試問とさっき提出したレポートで大学生活の勉強終了です。よかった。たぶん単位は大丈夫でしょう。おそらく。長かったー。
ドイツ語を四年間とかよくやったもんだと思います。正直英語もあんまりできないのにドイツ語とか、ね。でも4年間継続してやった分、辞書さえあればなんとなく読めるようにはなりました。しゃべれないけど。

でも一個でも落としたらもう卒業できません。そしたら頭下げてなんとかしてもらおう。あと一年、この学校にいると考えると耐えられません。そんだったらバイトしながら専門でも行きたい。でも学費を返さなきゃいけないみたいです。6年間。はぁ。あと6年間も大学に縛られるのかー


とりあえず借金を返済したら、自由にやらせてもらおうと思います。やりたいことを色々と。それまでは我慢だな、きっと。まだ卒業もわかってないからなんとも言えないなー
posted by okokokok at 23:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

音作り。

最近、本とか読んでないなー。なんか本読みたいけど、なかなか読みたい本がない。んー古い本とか今は読みたくないし。そういえばJ・D・サリンジャーが亡くなりましたね。「ライ麦畑でつかまえて」といえばめちゃくちゃ有名な小説ですが、最近読みました。でも読んでみて、高校生ぐらいが読むものだと思います。なんかちょっと懐かしいような、あぁ高校生ぐらいのときはこんな感じだったかもっていうのを思い出します。大人ぶってみたりなんか夢見てたり。
個人的にはシーモア一家だっけ?フラニーとゾーイーが出てくる連作の短編小説のが好きでした。あれは面白い。フラニーって名前がアーヴィングの「ホテル・ニューハンプシャー」にも出てくるけれど、フラニーってゆうのはニューハンプシャーではポピュラーなのかな。サリンジャーもニューハンプシャーで亡くなったらしいけど。


昨日ケーブルのことを書きましたが、一回取り組みだすと全体のことが気になってくるものです。もうこの際、全体的に機材環境を見直してしまおうかなと思います。
とりあえず今繋いでるのは楽器→GE−7B→EBSマルチコンプ→EBSプリアンプ。プリアンプからセンドでチューナーですね。パッチはモンスターベース。

いろいろエフェクターの前後をいじってみてこの構成に落ち着きました。そんで今さらながら思ったのがEBSプリの威力ですね。これはすごい。値段相応の音をしてらっしゃる。これが中心にあるのはすごく幸運なことでした。これがなかったら前途多難な人になってた気がする。

このプリアンプ、確か高校3年くらいのときに後輩のドラマーにお金を借りて買いました。もう4、5年前だから現行のモデルとは違いますね。
マルコン買ったのは大学一年のときか。なんかめちゃくちゃ安くて、リハで使ってるスタジオで中古6000円くらいで売ってました。中古市場の三分の一くらいの値段。見かけた瞬間買いましたが、今考えるとこのマルコン、すごくノイズがのります。それもアダプターを使ってるときですね。これは調べた所、旧タイプのマルコンでは仕様らしいです。実際にノイズやばいし(電池使用で改善)。きっとスタジオの人がノイズ乗ってるから安くしたんでしょー。
GE−7Bは兄から貰い受けたもので現行品ではなく黒い筐体。世代的にはいくつ前のものかわからないけど、なんかプレミアついてるみたいな話を聞いたことがある。効き具合は良好。敏感に変わりすぎて、調整が難しいくらいです。でも古いから劣化が心配。

で、この足元がもう3年間くらい変化してないんですね。途中血迷ってべリンガーのマルチに手を出したりしたけど(使えなすぎて後輩に売りつけた)。
そこで次に欲しいのは空間系ですね。リバーブは必須。あとクリーンブースターもないとしんどいなーGE−7Bでなんとかなるっちゃなるけど、ノイズの面で無理があるなー。


そんな感じで次に狙うのはリバーブ。ジョン・パチトゥッチの教則ビデオ見ながら中古でいいの落ちてないか探します。
posted by okokokok at 01:13| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。