2010年01月31日

ケーブル自作。

最近花粉が飛んでるような気がする。鼻水が止まらん。風邪ってわけじゃないだろうから花粉症なのかな。花粉症って体内の免疫力が限界を超えるとなるらしい。イメージ的には免疫って書いてあるコップが体内にあって、その中に花粉がどんどん溜まってく。そんでコップだからいつかはあふれ出るって感じで花粉症が発症するらしい。
ようやくあったかくなりそうなのにこれはない。


楽器のケーブル類を一新しようと思います。
今はモンスターベースケーブル3mとモンスターパッチケーブル×2とこの前初めて自分で作ってみたオヤイデのPA−02ってケーブルを使ってます。

なんでオヤイデのPA−02なんてマイナーなケーブルを使ってるかって言うと、実際に音を聞き比べしてみた結果なんですね。ベルデンの8412、8428とオヤイデのPA−02。
この三つを直アンで使ってみると、音の違いが歴然としてました。まじすごかった。上記三つの中で言うと、8412が一番ナチュラルな出音だったんですが、8428は中域が持ち上がって広域を少し上がってきらきらしたかんじになる。

その8428の上を行くのがPA−02でした。中域の持ち上がり方が上品で、全体的にヌケ自体が良くなる感じ。ホント革命でした。
それまでずっとモンスターベース3mを使ってたんですが、あんなにモコモコした音が出るのはあのモンスターのせいでした。あのケーブルは低域が持ち上がりすぎる。太い音っつーのは確かに間違いないんですが、持ち上げすぎなんですよね。あの音はすごいジャンルを選ぶ。

ということで買い換えようと思いましたが、PA−02は基本的に高い。1m1260円もして、しかもケーブルの直径が8mmもあるからコネクターがすごい限定されてくる。そうすると、もう3m一本作るのに5000円とかなっちゃうわけですね。

そうしたら既製品とあんまり変わらない。そんなにお金余ってるわけじゃないし。ということでとりあえず、ベルデンの8412でやりすごすことにしました。プラグはノイトリック。4mとプラグを7個買って5000円行かないとか。安い。

サウンドハウスで注文したけど、実際に秋葉原まで足を運ぶより(送料、手数料入れても)数段安い。いい買い物しました。
posted by okokokok at 12:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

風景の発見。

さむいなーなんかあったかかったり寒かったりで、風邪引きそう。今もダウン着込んでストーブつけてるし。寒いの苦手なんだよなー寒いと外出たくなくなるからよくない。といって夏もそんなすきって訳じゃないし。でも夏も冬もコーヒーがうまいからいいですね。


風景の発見っていう概念がよくわかりません。有名な批評家の柄谷行人って人の考え方なんだけど、わかりにくすぎて説明もできん。テストにでるらしいので、その人の本「日本近代文学の起源」ってやつを読んでみての感想ですが・・・いつも思うけど、なんでそういう頭がよさそうな人が書くものは、とんでもなくわかりにくく書いてあるのかなー。その本を読んでる誰もがヘーゲルだのショーペンハウアーだのルソーとかの考え方について知ってるわけないでしょー。それをあたかも誰でも知ってるのかのように自明のものとして書くのはいかがなものか。

引用することを一から十までいちいち説明しろとは思わないけど、知らない人への気遣い、例えば引用もとの書籍を記すとか注をつけてちょこっと説明するとか、普通しませんか。一般企業の企画プレゼンとかだったら、ちょっと専門的で伝わりにくいけど重要なことを話さなきゃな時は説明すると思うなー。なにしろ限られた時間で伝えなきゃいけないわけだし。「限られた時間」って点では批評家もサラリーマンも変わらんでしょ。そういうことを批評家とか文学を研究する人は考えないから嫌。

まぁとにかくあの方々のわざととしか思えないようなわかりにくい書き方、自分の主張を通したいがために色々論理のすり替えとか事実の操作、誇張だのをさも当然のようにやってることが、僕としてはあんまり好ましくないです。内容は深くて面白いんだけど。
posted by okokokok at 12:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

文学部で学んだこと。

時間泥棒には気をつけろ!!

って誰かが言ってたっけ。どこの誰が泥棒なんでしょうか。ぜひ教えてもらいたいです。
最近あったかくていい日が続きます。でもやることといえばテスト対策とベース弾くぐらいです。文学部のテストってなんでこんなに役に立たないことばっかりなんだろう。そんな授業ばっかり取ってるからだろっていう話ですが、そんな授業しかない。ホントに。

たとえば、史学概論。けっこう年がいってる先生がレジュメをくばってひたすらしゃべりたおす授業ですが、まずおかしいのが一部の生徒のみに向けて授業を進めていること。
「えー、この授業を取ってるいる人はだいたいが西洋史コースの人たちでしょうから・・・」
じゃあ最初からシラバスにそう書くとか、他の人は授業取れないようにしろよーなめてんのか。しかも内容すごいしょぼいし。本一冊読み込んだほうがよっぽど有意義だわ。しゃべりも特に面白くないし、授業の時間を有効に使おうと思って普段は寝ないのに一時間半爆睡だわ。なめてんのか。

ホント、あーゆう人は自己満足で授業やってるんじゃないかと疑ってしまう。あれでけっこう金もらってるんだから、教授って仕事はボロい。そこにたどり着くまでの労力考えても、あれは楽だ。
そういう授業をよく4年間で124単位分もとったと思う。でもまぁ、そういう授業ばっかりじゃなくてちゃんと学生のことを考えて興味を持てるようにしゃべる教授はもちろんいる。本当にごく一部だけど。

それにしてもこの4年間で勉強したことといえばなんだろう。文学部は別に資格取れるわけでもないし、胸張って「これを勉強しました」なんて人はいるのかね。いたらぜひ話を聞いてみたい。でもテストさえ終われば解放だーあんな授業を受けなくていいっていうのはすごくすっきりします。

本当に思うのは124単位分のあぁゆー授業を受けている人の4年間と、専門的な学校で勉強している人の4年間の充実度は天と地ほどの差があるんだろうなーってこと。
大学4年間通ってみて思ったことは自分の子供にはよっぽどやりたいことがあるっていうんじゃない限り、大学にはやらないだろうってことです。確かにゆったりしてるからその分、人との関わりを考える機会とか団体生活とか遊びを思いっきりできるっていうメリットはあるけど、それは専門的な学校行っててもできるもんね。実際に専門に行ってる友達見てて思う。


まーそうは思うけど、4年間通って別に後悔はしてません。死ななきゃ別になんでもいいさーなるようになる。終わったことだしどうでもいいや。
今日も一日無為に過ごした。
posted by okokokok at 21:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

スプサー合宿と解散ライブ。

年も明けて2010年になりました。あんまり実感が沸きません。でもあと何ヶ月かしたら社会人というきわどいとこまで来てるんですねーでもなにしようか、具体的には思いつかないな。


Splendid Circleの解散ライブが終わりました!1月8日に関内7thAvenueにて。結果として言うと楽しかったからまぁいいか、っていう感じ。元々次につなげるためのライブじゃなくて、懐かしさ半分けじめ半分って感じだったこともあったし。
ライブもそうだけど、3日から行った合宿も思い出に残る物になりました。練習なんかしなかったし、飲みっぱなしだったけどw昔を思い出して懐かしかった反面、もうこれで終りなんだなっていう話もちらっと出ました。なんだかんだ言ってみんなこのバンド好きだったのかな。

自分はというと終わった今だから気づけたことですが、やっと解放された、という気持ちが強いです。それは悪い意味ではなくて今までの4年間、気持ちのどこかにSplendid Circleのことをいつも気にかけてる感じがあってそれからようやく解放されたという意味です。
目の前が拓けたというか、これから色々やっていこうというか。今まで総じていろんなことに受身だったけれど、これからは積極的にやっていけるんじゃないか、そんな気がします。こんな気分になるんだったらもっと早くやっとけばよかったなーと思います。そしたらまじで人生変わってたかもしれん。


まー楽しかったからいいんだ。でもあの曲たちをもう弾いたり聴けないのは悲しいな。なんだかんだ好きだったからなー。
一応合宿でレコーディングした音源はどっかで配布なり何なりする予定らしいです。楽しみ。

最後に、今までSplendid Circleに関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました。そしてこれからも各個人をよろしくお願い致します。
ラベル:Splendid Circle
posted by okokokok at 11:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BAND!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。